指定弁護士らが批判 東電旧経営陣に無罪判決

©一般社団法人共同通信社

「裁判所が国の原子力行政を忖度し、無罪とした」。東京電力旧経営陣3人の無罪判決を受け、検察官役の指定弁護士を務めた石田省三郎弁護士(73)は記者会見で声を荒らげた。