山梨銘菓【くろ玉】年に1度の「くろ玉の日」限定プリンも絶品!

©株式会社サンケイリビング新聞社

山梨定番土産「くろ玉」ご存知ですか?

恥ずかしながら山梨に引っ越してくるまで「くろ玉」の存在を知りませんでした…。地元ショッピングセンターで良く見かける謎の黒い丸いお菓子。気になって気になって仕方がない!(笑)

調べていくと定番の山梨土産だと知り、くろ玉の製造工程が見れる販売元の澤田屋本店まで足を運んでみました。本店では出来たでくろ玉を味わう事が出来、すっかりハマってしまいました。

くろ玉とは、青えんどうを煮て作った餡を黒糖羊羹で包んだ丸いお菓子。見た目通りの名前で覚えやすいですよね。

山梨ではショッピングセンターでも購入出来、1個から購入できるのも魅力。

くろ玉の妹分として発売されている「キャラ玉」もおススメ!こちらは、芋餡×キャラメル羊羹の組み合わせ。「コーヒーにも合う!」として、くろ玉に並ぶ人気です。

サービスエリアなどでも購入できるので、山梨方面へお越しの際は是非チェックしてみてください。

9月6日はくろ玉の日

ある日こんなチラシを発見!!!「9月6日はくろ玉の日 イベント開催!」

なんと、9月6日(金)から8日(日)3日間限定で、くろ玉&キャラ玉のプリンを発売するとの情報をゲット!くろ玉プリンは1日限定。キャラ玉プリンは2日間限定!!直営店のみの販売。

1年で1日、もしくは2日しか手に入らないプリン。これは、絶対に食べるしかない!ということで我が家は、9月6日限定の「くろ玉」プリンを購入することに。

1日限定!くろ玉プリン食べてみた

9月6日お昼過ぎにくろ玉を販売する澤田屋さんへ行ってきました。ショーケースにはくろ玉プリンが~!我が家以外にも、続々と購入されていく方がいらっしゃいました。

くろ玉と同じ青えんどうから作られたプリンがキレイな色!プリンの上には、黒羊羹も乗っています。普段くろ玉には使用されていない北海道産の生クリームもたっぷり。

プリンもとっても滑らかで、美味しい!青えんどうから作られているからか、とにかく後味がさっぱりでびっくりしました。息子も大喜びでペロリと完食。もう1個食べたくなるほどのおいしさです!

今から来年の9月6日くろ玉の日が待ち遠しい…

「こんなに美味しいのなら、もっと買っておけば良かった…」

くろ玉プリンを食べた直後の主人の感想です(笑)本当にそのくらい美味しいです!1日だけしか販売しないのが、もったいない。出来れば定番お菓子にして欲しいくらい!

今から家族みんな来年の9月6日が待ち遠しいです。来年は、キャラ玉プリンも必ず購入するとすでに心に決めています(笑)

9月6日に購入したくろ玉プリンの賞味期限は9月8日までだったので、来年のくろ玉の日は少し多めに購入したいと思います。

年1回超限定プリン発売の「くろ玉の日」是非チエックしてみてくださいね!

リンク一覧

(文/おおわきゆきこ)