クワバタ・小原“1カ月の乳児”をソファに座らせ批判「こんな人初めて見た…」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

小原正子 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

女性お笑いコンビ『クワバタオハラ』の小原正子が、9月18日に自身のブログを更新。8月10日に出産したばかりの第3子となる女児・こうめちゃんの写真をアップしたのだが、こうめちゃんの扱いを巡り、一部ネット上で物議を醸している。

この日、小原は「ぎろ☆」というタイトルでブログを更新し、こうめちゃんの写真を2枚アップ。大きな目でカメラをにらみつけているこうめちゃんが、ソファの上に〝座らせ〟られている。

小原は《おはよう こうめ》《おーすっ!》《#おはよう #こうめちゃん #たくましい #女の子》と、言葉少なに記事を締めているが、わが子を愛おしく思う様子が伝わってくるようだ。

 

三児の母とは思えない子育て

しかし、この投稿に対して、ママ世代からは、

《まだ、首も座ってない 腰も、まだまだしっかりしていないのに なぜにソファにもたれさせて座らせるのかねー》
《腰どころが首も座ってないのに、こうめさんも笑いもなくしんどいんじゃないの? 生後1カ月でソファに座らせてる人初めて見たわ!》
《首が座ってるとか座ってないとかこの家は気にしないの?》
《普通のクッションの角に寄りかかって座らされてる。腰の骨とか大丈夫なのか!》
《新生児はまだ無理に座らせたらダメだって書いてあったよ》

など、危険性を指摘する声が相次いだ。

「小原は、こうめちゃんが生まれてまだ1週間のころに、〝かぶる〟タイプの服を着せ、『新生児に前開きじゃない肌着着せてる人初めて見た』とツッコミを受けていました。三児の母であるため、基本的な子育ての知識は豊富だと思いますが、一部ネット民からは理解されない行動を連発。これも、小原なりの子育て術なのでしょうか…」(芸能記者)

とはいえ、上の2人はすくすく育ち、いつもブログで活発な姿を見せてくれている。こうめちゃんも、数か月後には元気な女の子として、ブログの新戦力となっていることだろう。