ホークス長谷川勇、1か月ぶりに1軍合流「やるかやられるか。結果を出すだけ」

©株式会社Creative2

ソフトバンク・長谷川勇也【写真:藤浦一都】

報道陣から体調は問われ「身体はボロボロ」と笑い誘う

 ソフトバンクは20日、長谷川勇也外野手を1軍登録した。代わって上林誠知外野手の登録を抹消した。

 7月19日に1軍昇格を果たした長谷川勇は、21試合出場で打率.342、3本塁打、9打点という成績を残した。8月21日に柳田悠岐と入れ替わる形で登録抹消となって1か月。打撃職人がようやく1軍の部隊に戻ってきた。

 シーズンも最終盤、西武との激しい優勝争いの中での昇格となるが「いつも通りに」と平常心で挑む。体調を問われると「身体はボロボロですよ」と笑いながら、「もうやるかやられるか。調子がどうのじゃなくて結果を出すだけです」と短い言葉で決意を語った。(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)