三国が高志との接戦制して8強

©株式会社福井新聞社

秋季北信越地区高校野球福井県大会2回戦・高志―三国 三回表、高志の二走が本塁へ突入するが三国の堅い守備でアウトに=9月22日、福井県の敦賀市総合運動公園野球場

 秋の北信越地区高校野球福井県大会2回戦は9月22日、県内2会場で4試合を実施。敦賀市総合運動公園野球場の第1試合は三国が高志とのシーソーゲームを7-6で制し、準々決勝進出を決めた。

高志 001 130 001…6 013 003 00x…7 三国

■高志 吉田俊太、前野泰輝、室田陸太、岩佐康生ー増谷光紀 ■三国 阿部啓斗ー南出怜樹

 三国は同点に追い付かれた直後の三回、1死一、三塁から金子智也がエンドランを仕掛けて1点を勝ち越すと、矢部真至、円道悠貴の連続適時打でさらに2点を加えた。逆転され1点を追う六回には、南出怜樹、金子、矢部の3者連続の適時打などで3点を奪い逆転した。

 先発の阿部啓斗は10安打を打たれたものの、尻上がりに調子を上げ完投した。

 高志は2―4で迎えた五回、西達也の適時打で1点差に迫ると、2死一、三塁から岩佐康生が適時三塁打を放ち試合を一時ひっくり返した。九回にも1点を加え、2死一、二塁と攻めたがあと1本が出なかった。

 ■秋季県大会全試合を打席速報

 福井新聞社は、電子新聞「福井新聞D刊」の速報サイト「fast」で秋の高校野球福井県大会の全試合を打席ごとに速報する。プレー写真も更新し、携帯電話やパソコン、スマートフォンで試合の流れを楽しめる。

⇒全打席速報はこちら

 ホームページ「福井新聞ONLINE」ではイニング速報のみ公開する。

⇒イニング速報はこちら

 また「Web写真館」では熱戦の様子を掲載する。大量の写真を試合当日にアップ。球児たちの熱闘をとらえた写真の数々を閲覧できる。

⇒「Web写真館」はこちら

⇒あの選手も!福井県内高校出身のプロ野球選手