夕方まで強風、雨に注意を フェーン現象により北部では気温上昇 台風17号は温帯低気圧に 長野

©株式会社長野放送

台風17号は、温帯低気圧に変わりましたが引き続き強風や雨に注意が必要です。

長野県内は、きょう23日夕方まで強風による果実の落下被害などに注意が必要です。最大風速は北部と南部13メートル、中部15メートルと予想されています。また、南部は大雨となりあす朝6時までの24時間予想降水量は多い所で100ミリとなっています。

一方、フェーン現象により北部を中心に気温が上昇する見込みです。長野の予想最高気温は31度で熱中症にも注意が必要です。