イラン大統領と緊張緩和へ意見交換と首相

©一般社団法人共同通信社

 安倍晋三首相は23日、米ニューヨーク出発を前に、イランのロウハニ大統領との会談について「緊張緩和と情勢安定化に向けて率直かつ真剣な意見交換を行いたい」と述べた。羽田空港で記者団の質問に答えた。