お風呂で… YouTuber『妻が綺麗すぎる。』大炎上で釈明も「恥ずかしすぎる!」

©株式会社anoetto

男性YouTuberの「妻が綺麗過ぎる。」が15日、自身のチャンネルにて動画を公開したものの、“食べ物を粗末にしている”として炎上した。視聴者からの批判の声を受けて、翌日謝罪動画を公開したのだが、そのあまりにも“幼稚”な言い訳にネット上では物議を醸す声が殺到している。

「妻が綺麗すぎる。」といえば、元宝塚歌劇団の桜花りなとその夫で運営されている“夫婦チャンネル”。普段は主にイチャイチャ動画を投稿して、視聴者を和ませているようだ。そんな「妻が綺麗すぎる。」が炎上する元となった動画は、15日に投稿された『妻の為に綾鷹で緑茶風呂作ってみた』というもの。「カテキンとかでお肌に良さそう」という理由で、500mlの綾鷹を5ケース分を用意し、1本1本開栓して浴槽に貯めていった。しかし結局、妻ではなく「妻が綺麗すぎる。」本人が綾鷹風呂に入り、その光景を見た妻は「うんち漏らしたみたい」と爆笑するという動画だった。

「この動画では、食べ物を粗末しにしたことで批判の声が殺到しました。また、この動画の公開日時が、丁度台風15号で千葉県が断水や停電に苦しんでいる時期でしたので、“配慮が足りない”として『千葉が大変なときにバカなんじゃないの??』『台風被害で大変な中でこの動画はほんとにやめてください』などと更に炎上。妻が綺麗すぎる。さんはこういった批判の声を受けて、翌日に謝罪動画を投稿したのですが、そこで述べられている“弁解”があまりにも粗雑なものだったので、視聴者を呆れかえらせてしまったようです」(芸能ライター)

謝罪動画では、件の動画について「YouTuberやクリエイターとして見られている僕達が真面目なことを拡散するのは難しかった」ため、「そこ(千葉県豪雨)に繋がるなにかで面白可笑しいエンターテイメントを作りたかった」と説明。また、わざと綾鷹風呂のような動画を出し、動画のコメント欄が千葉県豪雨のことについて溢れさせることによって、結果的に他の視聴者が千葉県の現状に興味を持つきっかけになるのではと意図していたようだ。そこには、“YouTuberやクリエイターとして、千葉県豪雨のことを発信する責任がある”いう立派な思いがあったという。

「僕達はYouTuberというクリエイターなメディアなわけです(原文ママ)」

しかし、この弁解についてネット上では

「何を伝えたかったのかよくわからなかった」
「こんな言い訳恥ずかしくて自分なら家族友人知人に見られたくないわ…」
「なに正当化しようとしてんねん 無理ありすぎやろ もうちょいマシな言い訳考えてこんかい」
「え!? なに!? ビックリなんやけど。頭良さそうになんか言葉並べて話してるけど、バカにしてんの? どんな理由であれ、あの動画が不謹慎意外に、飲み物を粗末にするなって話やわ。何歳なのよ一体」
「自分を正当化することに必死でちょっと怖い」

などと疑問を持つ声が殺到した。

災害の現状を知ってもらうために、綾鷹を大量消費してまで動画を作った「妻が綺麗すぎる。」。誰もその“高徳な意図”に気が付けなかったようだ。

●関連イラスト

『なつぞら』最終週で草刈正雄が死す!? ”ぶしむす”パターンを希望する声続出