尼崎市立小学校教諭を送検

林間学校で女児4人の体を触ったか

©株式会社 サンテレビジョン

小学校の林間学校中に寝ている女子児童の体を触ったなどとして逮捕された尼崎市立の小学校の32歳の教諭が24日送検されました。

強制わいせつの疑いで送検されたのは尼崎市立小学校の教諭(32)です。

警察によりますとこの教諭は9月18日から19日の間、林間学校で訪れていた香美町にある施設で、小学5年生の女子児童が寝ている部屋に入り、4人の体を触るなどした疑いが持たれています。

調べに対し、この教諭は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察が動機など詳しい状況を調べています。