HIKAKIN、YouTube初投稿から丸12年 「アッパレ。まだまだ頑張りまっす」

©株式会社ジェイ・キャスト

人気YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)が24日(2019年 9月)ツイッターを更新し、自身のYouTubeへの初投稿からちょうど12年を迎えたことを報告した。

HIKAKINの初投稿となった動画は彼がヒューマン・ビートボックスを披露している動画であり、高校生の時に撮影されたものであった。

初投稿から12年を迎え、HIKAKINは

「アッパレ。まだまだ頑張りまっす」

とコメント。これからの活動についても前向きな姿勢を見せた。

ファンからは

「12周年!?すごい これからも頑張ってください!!」「これからも頑張って下さい ずっと応援してます」「これからも視聴者を笑顔にしてくれる動画待ってます!!アッパレ」

と祝福の声が多く寄せられている。

HIKAKINはチャンネル登録者数約240万人(2019年9月現在)を誇る人気YouTuber。多くのテレビ番組にも出演経験があるほか、「トイストーリー4」や「シュガー・ラッシュ:オンライン」では日本語吹き替えを担当するなど、活動の場を広げている。

YouTuberプロダクションであるUUUM株式会社の最高顧問も務めている。