『AKBINGO!』最終回に「神セブン」からメッセージ

©株式会社光文社

9月24日の放送で11年の歴史に幕を閉じる『AKBINGO!』(日本テレビ系、24時59分〜)。最終回を目前に、かつて「神セブン」と呼ばれたメンバーのうち3人からメッセージが届いた。メンバーにとって初めて経験したバラエティ番組は、まさに「芸能人生の原点」なのだ――。

●前田敦子
「『AKBINGO!』が始まったとき、私はドラマの撮影をしていて参加できてなかった記憶があります。等身大パネルで参加してたんじゃないかな(笑)。

あのときの私たちはまだ、何者だかもわからないような状態で、そんな私たち一人ひとりの個性を引き出してくれた、毛利(忍プロデューサー)さんをはじめとするスタッフの皆さんには、大大大感謝です!」

●大島優子
「自分とは、グループとは、バラエティとは、とたくさんのことを学ばせていただきました。この番組で、はちゃめちゃバカやって成長させていただき、みんなとの思い出は一生ものです!『AKBINGO!』があるから今の私がある。ありがとうございました!」

●小嶋陽菜
「11年間、本当にお疲れさまでした。正直、内容はもうほとんど覚えていませんが(笑)、いまでもSNSで、私たちが出演していたころの話題で盛り上がってくれているファンの方が多く、『たくさんの人の青春になっているんだな』と実感しています。

大人数のなかから、フックアップして、きっかけを与えてくれる場でもあったので、収録はすごく大変だったけど、その結果鍛えられた気がします(笑)。

番組が終了してしまうのは寂しいですが、ファンの方たちがまた語り継いでいってくれると思うので、それを見るのも楽しみです」

まえだあつこ
28歳 1991年7月10日生まれ 千葉県出身 AKB48の1期生として2005年デビュー。2012年卒業

おおしまゆうこ
30歳 1988年10月17日生まれ 栃木県出身 AKB48の2期生として2006年デビュー。2014年卒業

こじまはるな
31歳 1988年4月19日生まれ 埼玉県出身 AKB48の1期生として2005年デビュー。2017年卒業

(週刊FLASH 2019年10月8日号)