永野芽郁、20歳の誕生日に号泣 10代は「毎日が精一杯な時間」もあったけど...

©株式会社ジェイ・キャスト

女優の永野芽郁さんが20歳の誕生日を迎えたことを報告した。

永野芽衣さん(2016年撮影)

「不思議な感覚で誕生日を迎えました」

永野さんは自身の20歳の誕生日である2019年9月24日にブログを更新し、

「ハタチになった永野芽郁です笑」
「と、いうことで20歳になりました~」

と報告。

「なんだか不思議な感覚で誕生日を迎えました!」
「今までも19回誕生日があったはずなのにまた全然違う感じがしてなんでしょうね笑」

と、これまでとは少し感覚の違う誕生日となったことを明かした。

また、永野さんは両親に対し、「20年間も育ててくれた一緒に歩んでくれた家族には本当に感謝しています」と感謝を記しつつ、

「母と0時になった瞬間に乾杯してぼろぼろ泣きました笑」

とエピソードも。10歳のころから女優としてのキャリアを積み上げてきた永野さんだが、そんな10代に対し、

「コップからひたすら水が溢れるくらい毎日が精一杯な時間もありました」
「今思えばどんな瞬間も、成長するための過程だったと思います」

と振り返り、来たる20代には、

「その経験を少しの自信にして日々、面白がって過ごしたいです」

とコメント。最後には、「20歳になった私もよろしくお願い申し上げます~」「せーのカンパーーーイ」と結んでいた。