タイゴの最新MLPE製品となる最もコスト効率に優れた迅速遮断ソリューションTS4-A-2Fをソーラー・パワー・インターナショナル2019で発表

©ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

TS4-A-2F(火災安全性)はTS4プラットフォームの最新の先進的迅速遮断ソリューションであり、最大1000Wのモジュール2基と1500Vの標準構成に対応

米カリフォルニア州ロスガトス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- スマートモジュール式Flex MLPEおよびTS4プラットフォームのパイオニア企業のタイゴは本日、スマートPVモジュール機能を備えたモジュール2基向け先進的レトロフィット/アドオン迅速遮断ソリューションのTS4-A-2F(火災安全性)を発表しました。この最新のTS4-A-2Fは、パートナーに最も広く導入され、最もコスト効率が優れた新製品として、タイゴのTS4プラットフォームの先進的世代の柔軟なモジュールレベル・パワーエレクトロニクス(MLPE)に加わります。

TS4-A-2FはUL認証を取得済みのため、タイゴのUL認証取得済みのRSSトランスミッターもしくはタイゴのRSSトランスミッターを内蔵したインバーターと共に設置すれば、NEC 2017 690.12迅速遮断仕様に準拠します。本ユニットの電力線通信は、タイゴのRSS信号検出器で容易に検証できます。システム所有者は、既存のPVシステムをアップグレードしたり、新しい設備にこれらの安全機能を追加したりすることで、安全性を確保できます。TS4-A-2Fは改善された軽量ハードウエアを備え、人件費を削減して、モジュール2基に対応可能なため、業界で最も広く導入されている迅速遮断ソリューションに急速になっています。

TS4-A-2Fの主な特長は、以下の通りです。

  • モジュール2基の最大電力は1000W
  • 最大電流は1入力系統当たり15A
  • 1500V ULとして提供可能
  • NEC 2017迅速遮断ソリューションとしてUL認証を取得済み
  • 標準モジュール・フレームへの容易な取り付けとラックマウントが可能
  • 自動遮断または手動遮断によるモジュールレベルの起動停止
  • AC送電の喪失時には、PVアレイが迅速遮断を開始
  • 電力線通信(PLC)信号
  • ユニットサイズを小型化し、ユニット1台当たりの重量を25%削減
  • パレット1枚当たりのユニット台数を33%増やして出荷コストを削減
  • 埋め込み式の取り付けのため、組み立て済みのPVモジュールを出荷可能
  • 熱放散の向上、過温度保護と過電圧保護
  • IP68により屋外環境での耐性を強化
  • データシートのダウンロードはこちら

タイゴのTS4-A-2Fをユタ州ソルトレイクシティで2019年9月24~26日に開催されるソーラー・パワー・インターナショナル(SPI)の展示ホールで紹介します。SPIで、タイゴの迅速遮断ソリューションを搭載したULリステッド・インバーターを出展する企業には、CPS(ブース2201)、フロニウス(ブース2019)、GoodWe(ブース2609)、SolaX Power(ブース719)、ヤスカワ・ソレクトリア・ソーラー(ブース2125)などがあります。SPIで、タイゴ製品を統合したスマートモジュールを出展するメーカーには、GCL(ブース1001)、JAソーラー(ブース1219)、フォノ・ソーラー(ブース301)、サンテック(ブース211)、ビクラム・ソーラー(4055)などがあります。SPIでタイゴの製造パートナーとの面会やパートナー紹介をご希望の方は、sales@tigoenergy.comへご連絡ください。

タイゴの会長兼最高経営責任者(CEO)のZvi Alonは、次のように述べています。「タイゴのTS4-A-2Fはモジュール2基に対応可能なため、現在市場で最もコスト効率に優れた迅速遮断ソリューションです。当社のインバーターとモジュールの製造パートナーがこのソリューションに価値を見出しているのは、あらゆる規模の新システムと既存システムですぐに利用できるからです。ソーラー・パワー・インターナショナルは、UL認証を取得済みの本ソリューションの提供に向けて、多数の一流パートナーと協業できる場でもあるため、発表に理想的なイベントです。」

タイゴのTS4-A-2Fは、世界各地のモジュール・メーカーと販売業者を通じて出荷中です。本ユニットは、今年すでに発表済みの先進的レトロフィット/アドオンユニットであるTS4-A-F(火災安全性)TS4-A-O(最適化)TS4-A-O-Duo(モジュール2基最適化)に加わります。価格および納入については、しかるべきPVモジュール供給業社にお問い合わせいただくか、タイゴに電話(+1.408.402.0802、内線1)、または電子メール(sales@tigoenergy.com)でご連絡ください。

タイゴについて

タイゴは経験豊富な技術者チームが2007年に設立したシリコンバレー企業です。独自のシステムレベルのアプローチに加え、半導体、パワーエレクトロニクス、ソーラーエネルギーについての専門力を併せ持ったタイゴのチームは、ソーラー業界向けに第1世代のスマートモジュールオプティマイザー技術を開発しました。タイゴのビジョンは、一体型およびレトロフィットのFlex MLPEと通信技術を活用して、太陽光発電のコストを削減することです。タイゴは当業界でモジュールとインバーターを手掛けるティア1メーカーと提携することで、最もスマート性の高いモジュール式プラットフォームTS4の重要な革新活動に傾注し、広範なエコシステムを活用することができます。タイゴは米国、欧州、中南米、日本、中国、オーストラリア、中東で事業を展開しています。詳細についてはwww.tigoenergy.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contact for Tigo
Tiffany Douglass
408.402.0802 x 430
marketing@tigoenergy.com