食欲の秋は人間だけじゃない! デカバス釣るなら8インチグラブ!!【#ゲーリー釣り部でシャキーン!!】

©株式会社 内外出版社

アングラーの技量を問わず、バスとの出会いを確約してくれる心強い味方、我らがゲーリーワーム。そのさまざまなラインナップを、もっともっと有効活用するために、ゲーリーファミリーのそうそうたる面々が基本からシークレットまでをルアマガプラス読者に公開しちゃいます!! 今回は、革命的釣果とともにワームの新たな扉を開いたご存知ゲーリーグラブシリーズの最大サイズ『8インチグラブ』を、ダイナミックゲーマーにして超腕利き琵琶湖ガイド・小池貴幸さんが詳しく解説!!

アスリート系アングラー・小池貴幸さんが登場!!

(Profile)こいけ・たかゆき/ジュニア時代からトーナメントで腕を磨き、国内最高峰カテゴリーJBトップ50での優勝経験もあるアスリート系アングラー。試合で培ったゲーム運びと高い技術を学べる琵琶湖ガイドにも定評アリ!! 申し込みはミックバスクラブまで(電話:077-579-0570)

大きいことはいいことだ!! 10月の“推しゲー”【8インチグラブ】

圧倒的存在感を誇るゲーリーグラブシリーズの長兄『8インチグラブ』。●全長:8インチ●重量:約12グラム●カラー:全5色●入り数:10本

『グラブ』の最大の特徴は、なんと言ってもそのテールにあります。三日月型の独特なテールは絶妙な厚みと形状ゆえ、わずかな水流でも水を捉えて小魚に似た波動を生み、バスが興味を示す泳ぎを演出することが可能。ゆっくり引くと大きくテールを動かして水を押し、速く引くといわゆる“ハイピッチ”アクションのごとく左右に小刻みに震えます。そんなグラブのなかで最も強く、大きなアピール力を持っているのが8インチグラブになるのです。

ちなみにテールのアクションで考えた場合、強くアピールするジャンルがシャッドテール、逆に弱いジャンルはカーリーテールで、その中心に位置するのがグラブだと僕は考えています。もちろん、それぞれに有効な場面があるわけで、優劣の話ではありませんよ。

そしてこれからの時期、秋雨前線や台風の影響に伴うフィールド変化と言えば“増水”と“流れ”。この二つの要因により、秋はシャローとディープの両方を狙う必要があます。その際、ローテーションの要として外せないルアーこそ、8インチグラブなんですね!!

フックは、オフセットシャンクワームRB#4/0(USガマカツ)を使用。ノーシンカーとはいえ自重が約12グラムあるので、キャスト精度が出せるだけでなく飛距離も充分稼げますよ!!

広範囲を素早くチェックしつつ、カバーの脇や真上をタイトに引けるので、その中や奥に潜んでいるバスをも誘い出して口を使わせることができます。投げて巻くだけのシンプルなメソッドながら、リトリーブスピードの調整により水面を含めた任意のレンジを探れるのも大きなメリット。

もちろん、他のサイズのグラブでも同様の演出は可能ですが、ベイトタックルを使ったキャストアキュラシーと濁りの中でもバスを寄せる力を考えると8インチグラブになるわけです。

ミスバイトが多発するようなら頭を少しだけ(約1センチ)カットするといいですよ!!

流れが利いているディープストラクチャーの特効薬!!【ヘビーキャロライナリグ】

そしてディープ。流れが生じるとベイトフィッシュがフラットや岬周りなどディープストラクチャーに集結してきます。

そうした場所でベイト食いの個体を狙うのにオススメなのが、8インチグラブのヘビーキャロライナリグです。

シンカーはバザーズワームシンカーTGスリム(DAIWA)1/2オンス。いわゆるバレットタイプではなく、このシンカーを使うのは、リングにラインを通すため自由度が高くノーシンカー状態を作りやすい、ボトム感知能力が高い、そして根がかりしにくいため。クッションゴム、キャロダンスイベルミドル(リューギ)を介してリーダーを結ぶ(リーダー長は60~80センチ)。フックはノーシンカーリグと同じです。

スイープロッドワークと巻きを織り交ぜつつ、地形変化やボトムカバーにシンカーをゴツゴツぶつけながらのスイミングがアクションの基本。

小魚を意識しているバスに対しては、横の動きをベースに時おり加わるアクション変化がスイッチを入れるひとつのファクターになると考えています。

もちろん、上下のリフト&フォールでもバスに追わせることは可能なので、ベイトフィッシュが浮いていると感じた時など、ぜひ試してみてください。

リフト&フォールでピンスポットを狙い撃て!!【パンチショットリグ】

ここまで横方向のアクションが得意なリグを紹介してきましたが、縦方向の動きでも有効なリグ&メソッドがあります。

それは、パンチショットリグ。

オープンスイベルL(デコイ)とバザーズワームシンカーTGスリム(リング)1/2オンス、他のリグと同フックでのセッティングによるオリジナルゼロダン仕様。

ウィードやディープの障害物をダイレクトに狙う際に起用するのですが、上下のリフト&フォールで追わせて食わせるなら8インチグラブ! 

点でネチネチ誘うなら話は別ですが、やはり、追わせるとなるとこのルアーの右に出るものはありません。

“食欲の秋”は人間だけでなくバスにも当てはまり、その本能に強く訴えられるのが8インチグラブ。9~10月のマストアイテムです!

[ アルバム : 写真まとめ はこちら ]