創成川に幻想的な光 札商青年部 風船5000個流す

©株式会社北海道新聞社

光りながら創成川の水面を流れる風船=28日午後7時10分、札幌市中央区(国政崇撮影)

 札幌市中心部の創成川に発光ダイオード(LED)を入れた風船約5千個を流す「創成川キャンドルストリーム2019」が28日夜に開かれ、川面に揺れる幻想的な光の演出が、行き交う人々を魅了した。

 札幌商工会議所青年部が、札幌の夜を彩るイベントとして2017年に企画し、今年で3回目。LEDを点滅させて光る風船は、中央区の二条市場近くの狸(たぬき)2条広場から創成川に放流。水面を揺れながら下り、約400メートル先で回収した。

 創成川のライトアップは29日午後7時~10時まで点灯される。