【増税直前】ヒカキン、約5000万円の高級時計購入「中々ないんですよ。これはヤバいね」

©株式会社グローバルウェイ

画像は動画をキャプチャ

YouTuberのヒカキンさんが9月27日に投稿した動画で、推定約5000万円の高級腕時計を購入した。動画は撮影の仕事がない日の1日を紹介したもの。

この日は8時30分に起床し、1動画編集や会社でミーティングを行ったあと、銀座にある高級時計専門店「THE HOUR GLASS」で時計を受け取った。ヒカキンさんが「何か月もずっと楽しみにしてた」という時計は「パテックフィリップ ノーチラス5719/10G」。

ブランド公式サイトには「価格:リクエストによる」と記載されており、高級時計専門オンラインマーケット「Chrono24」では4500~4700万円、もしくは「応相談」となっている。10月からの消費税増税に先駆け、「増税前ショッピング」と称して購入を決めたという。

時計の文字盤は18金、約1343個のダイヤモンドがあしらわれたもの

同時計の文字盤は18金で、時計には約1343個(約18.73カラット)のダイヤモンドがあしらわれている。お目見えした時計に、ヒカキンさんは、

「このスペシャルなモデルをずっと楽しみに待ってたんですよ。これ中々ないんですよこれ。これはヤバいね」

と興奮をあらわにした。封を切って着用すると「エレガンスだ。ジュエリーっぽくていいな」「いい一日だ」と満足そうな声をこぼした。帰宅して、時計を自身のコレクションボックスに加えると、

「兄貴(編注:YouTuber・セイキンさん)は車が大好きなんですけど、僕はやっぱり時計大好きでね。今思えば唯一の趣味かも知んないですね。時計買うことが」

と語った。ヒカキンさんは今年、約1900万円のスイス製高級時計を購入。そのときに引き続いての高級時計購入だ。ヒカキンさんは過去に、資産として時計を購入していると明かしている