Quectelが自動車業界向けのデュアルバンド高精度測位モジュールを発表

©株式会社共同通信PRワイヤー

Quectelが自動車業界向けのデュアルバンド高精度測位モジュールを発表

AsiaNet 80819 (1879)

【杭州(中国)2019年9月30日PR Newswire=共同通信JBN】セルラーモジュールとGNSSモジュールの世界大手サプライヤーであるQuectel Wireless Solutions Co., Ltd(証券コード:603236.SS)は30日、幅広い産業にまたがる顧客を持つ半導体業界の世界的リーダーであるSTMicroelectronics(NYSE:STM)と共同で、推測航法(DR)とリアルタイムキネマティック(RTK)技術を統合した自動車グレードのデュアルバンド高精度GNSSモジュールであるLG69Tモジュールの発売を発表した。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190926/2593225-1
(写真説明:Quectelのデュアルバンド高精度測位モジュールLG69T)

杭州での2019 Apsara Conferenceで発表された新しいQuectelのモジュールは、最大誤差10センチメートルという屋外測位精度を促進するよう設計されており、現在の自動車市場向けでは業界最先端の測位技術である。LG69Tはスマート車両および自動運転シナリオ向けの次世代の精密測位機能をサポートする。

QuectelのLG69Tモジュールのエンジニアリング・サンプルは、2019年末までに自動車メーカーとティア1サプライヤーに提供される。製品は2020年の中盤に市販され、早ければ2021年に大量生産モデルの展開が予想される。

完全版のリリースは、Quectelのウェブサイト、https://www.quectel.com/infocenter/news/552.htmを参照。

▽Quectel Wireless Solutionsについて
Quectel Wireless Solutions Co., Ltd.は、5G、LTE/LTE-A、NB-IoT/LTE-M、UMTS/HSPA(+)、GSM/GPRS、GNSSなど最新のワイヤレス技術をカバーする広範な製品ポートフォリオを保有するセルラーとGNSSモジュールで世界をリードするサプライヤーである。専門のIoTテクノロジー開発者およびセルラーモジュール・サプライヤーとして、QuectelはIoTセルラーモジュールのワンストップサービスを提供できる。Quectelの製品は、スマート決済、テレマティクスと輸送、スマートエネルギー、スマートシティー、セキュリティー、無線ゲートウエー、産業、ヘルスケア、農業、環境モニタリングなどのIoT/M2M分野で幅広く利用されている。詳細はQuectelのウェブサイト、LinkedIn、Facebook、Twitterのページを参照。

▽STMicroelectronicsについて
STは、日常生活の中心にあるエレクトロニクスを動かすインテリジェントでエネルギー効率の高い製品とソリューションを提供する半導体業界の世界的リーダーだ。STの製品は現在どこでも見ることができ、顧客とともに、次世代のモバイルおよびインターネット・オブ・シングス・デバイスと合わせてスマートな自動車運転とよりスマートな工場、都市、および家庭を可能にしている。

生活をよりよくするために技術からより多くを得ることで、STは生活を支援する。拡張だ。

2018年の当社の純収入は96億6000万ドルで、世界中で10万人以上の顧客にサービスを提供している。www.st.com

ソース:Quectel Wireless Solutions Co., Ltd.

画像添付リンク先:
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=346581