西野七瀬「あな番」演技話題に言及! 「メンタル強すぎ…」「神経図太い」

©株式会社anoetto

元『乃木坂46』西野七瀬が30日、自身がCMキャラクターを務める「キャッシュレス・ポイント還元事業」の記者発表会に出席した。先月末まで放送された話題のドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)での”サイコパス殺人鬼”役の反響について言及したところ、ネット上では西野の“神経の図太さ”に驚く声が殺到している。

この日、西野は10月1日から放送が開始される同事業のCMに出演するにあたり、イベントに登場。CMでは、ジージャンに丸メガネにキャップ帽というカジュアルな姿で“コテコテの関西弁”を披露している、本人曰く「普段でもあんな感じです」とプライベート感のあるCMとなっているようだ。

そして、今年4月から9月まで2クールにわたって放送されたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)で、“人を殺したいという衝動が止められない”サイコパスな連続殺人鬼・黒島沙和役を演じた西野に対し、記者から“演技が話題”になったことを触れられると、「うれしい限りです」と笑顔を浮かべて答えたのだった。

「西野さんの演技が話題…いいように濁していますが、話題になったのはその“下手糞”ぶりです。サスペンス推理ドラマで、最も重要な“黒幕”役を西野さんが演じたのですが、犯行を自白し始めた直後からネットでは“萎える”声が殺到。圧倒的に西野さんの演技力が足りず、視聴者からは“台無し”と酷評する声が後をたちません。これだけ多数から、演技を酷評されたにも関わらず、今回本人から喜びのコメントがでるとは…いやはや大したメンタルです。記者の皮肉に気づかないフリでもしているのでしょうか」(芸能記者)

ネット上でも、西野の発言に対し

「嬉しいとかガチで言ってるのかしらならやばいね」
「話題にはなってたね、話題には」
「下手だって言われるのが嬉しいってこと? けったいな人だなあ」
「批判されて嬉しいとかメンタルやばい」
「酷評されて嬉しいですって神経図太いんだね」
「こんな強メンタルのやつを守りたいとか言ってるオタクってすげえな」

などと、その“強すぎるメンタル”に称賛と心配の声が多くあがった。

“女の子らしい”“儚い”“守りたくなる”“コミュ障”というイメージがある西野。その裏には屈強なメンタルと、自分に都合の悪い情報を聴きとらない“便利な耳”の持ち主なようだ。

●関連イラスト

「顔真っ白過ぎ!」クワバタオハラ小原の“自撮り写真”に恐怖