マカオ歴史市街地区で中国本土出身のスリの男を現行犯逮捕…警察官が防犯パトロール中

©大航海時代新聞出版社有限公司

防犯パトロール中の警察官がスリの現行犯で逮捕した男を連行する様子(写真:マカオ治安警察局)

 マカオ治安警察局は10月2日、同月1日に観光名所が多く集まるマカオ歴史市街地区で防犯パトロール中の警察官がスリの男を現行犯逮捕したと発表。

 マカオ歴史市街地区のメインストリート、新馬路周辺で防犯パトロール中の警察官が通行人の所持品に目をやりながら徘徊する不審な男がいるのを発見し、追跡したという。大三巴街に差し掛かったところ、ナイロン製のエコバッグで目隠した上、大型のピンセットを使って旅客の手荷物の中から現金を盗んだのを確認し、すぐに男の身柄を確保。被害者は損失額として800香港ドル(日本円換算:約1万1000円)及び300人民元(約4500円)の現金と報告したとのこと。

 警察では、逮捕した中国本土出身の40代の男について、窃盗罪で送検する方針とした。