ロッテ大村巌1軍打撃コーチ、清水直行2軍投手コーチが退団…各球団発表、4日の去就は?

©株式会社Creative2

退団が発表されたロッテ・大村厳1軍打撃コーチ【写真:荒川祐史】

ロッテは今季69勝70敗4分け、勝率.496の4位

 ロッテは4日、大村巌1軍打撃コーチ、清水直行2軍投手コーチから退団の申し入れがあり、同日に受理したと発表した。チームは今季69勝70敗4分け、勝率.496の4位でCS進出を逃していた。

 清水氏は1992年ドラフト2位でロッテに入団し、5年連続2桁勝利を挙げるなど活躍。2009年にトレードでDeNAに移籍したが、2012年オフに戦力外通告を受けた。その後、ニュージーランド代表のコーチなどを経て、2018年からロッテで投手コーチを務めていた。

 清水氏は自身のツイッターで「2年間お世話になった千葉ロッテマリーンズを、私の意向により退団させていただくことになりました。マリーンズ球団、マリーンズファンには感謝の気持ちでいっぱいです」と綴っていた。

■パ・リーグ

【ロッテ】
大村巌1軍打撃コーチ 退団
清水直行2軍投手コーチ 退団(Full-Count編集部)