首都圏 10月なのに真夏日 あすは秋らしく

季節外れの暑さ ようやく落ち着く

©株式会社サニースポット

きょう(5日)も関東は季節外れの暑さが続いています。10月になっても、関東は連日のように30℃以上の真夏日が観測され、きょうは埼玉県内のアメダス地点すべてで、最高気温が30℃を超えています。

■最高気温(午後2時まで)
東京都心 30.3℃
横浜 30.6℃
三浦(神奈川県) 30.0℃※10月の観測史上1位
千葉 30.9℃
熊谷 30.9℃
宇都宮 30.1℃

先日、台風が日本海を通過したことで、関東にも南から暖かい空気が持ち込まれました。そして、暖気がとどまり日差しも加わっていることで、10月としては季節外れの暑さが続いています。

ただ、この暑さはきょうまでで、あす(6日)は関東沖を低気圧が通過します。この低気圧が北から冷たい空気を引っ張ってきます。関東地方に涼しい空気が流れ込み、各地とも季節外れの暑さは収まるようになります。

あすの関東各地の予想最高気温は25℃前後。きょうよりも5℃前後低くなるでしょう。北東からの湿った空気が流れ込むため、雲が広がりやすく、日中も気温の上がり方が鈍いでしょう。また、にわか雨の可能性もありますので、あすのお出かけには折りたたみの傘をご用意しておくと安心です。

■あすの予想最高気温
東京 25℃
横浜 25℃
千葉 26℃
熊谷 25℃
前橋 25℃
宇都宮 24℃
水戸 25℃