ファンウィジョのボルドー、ユースで衝撃事件…味方ボコって病院送り

©株式会社コリー

今夏、韓国代表FWファン・ウィジョがガンバ大阪から移籍したボルドー。フランスの名門として知られる同クラブのユースでショッキングな事件が起きていたようだ。『ESPN』が伝えている。

ボルドーは、チームメイトを襲撃したとして3人のユース選手に出場停止処分を科したとのこと。この事件は9月30日に練習場で起きたもので、関係した選手は全員16歳以上。

事件の2日前に行われたナントU-17との試合に負けたことでチームは緊張状態にあったようだ。そして、事件当日はピッチ上での口論から暴力行為に発展した模様。

攻撃された選手は、太ももに重傷を負い一時入院する事態に。今週退院したものの、松葉杖を突いている状態で少なくとも2週間はプレーできないとも。

襲撃した3人は地元警察で事情聴取を受けた後に釈放されたとのこと。