「クリーム」のドラム奏者死去

ジンジャー・ベイカーさん

©一般社団法人共同通信社

英ロンドンで開かれたドラマーの授賞式で演奏するジンジャー・ベイカーさん=2008年12月(AP=共同)

 ジンジャー・ベイカーさん(英ロックバンド「クリーム」の元メンバー、ドラム奏者)英メディアなどによると、6日、病院で死去、80歳。家族が明らかにした。死因は不明だが、重い病気にかかっていた。

 39年ロンドン南部生まれ。66年にエリック・クラプトン氏、故ジャック・ブルース氏とクリームを結成。ハードロックの草分け的なバンドとして世界の音楽シーンに影響を与えた。(ロンドン共同)