産経大決勝へ 九州大学野球南部決勝トーナメント第2日 

©株式会社宮崎日日新聞社

 大学野球の第102回九州地区選手権南部九州ブロック決勝トーナメント第2日は6日、高鍋町のMASUDAスタジアム(町営野球場)で準決勝2試合を行った。本県代表の宮崎産業経営大は8―6で沖縄国際大に競り勝ち、決勝進出を決めた。上位3校に与えられる第26回九州選手権大会の出場権を獲得した。