娘を殺害、容疑で母親逮捕 寝室で首絞める 母親自身で通報「娘より先に私死ぬ。娘を1人にさせられない」

©株式会社埼玉新聞社

朝霞署=朝霞市幸町

 自宅で長女(48)の首を絞めて殺害したとして、埼玉県の朝霞署は6日、殺人の疑いで、朝霞市栄町5丁目、無職の母親(72)を逮捕した。「私が娘より先に死ぬので、娘を1人にさせられないと思った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6日朝、自宅マンションの寝室で、同居する長女の首をひも状のようなもので絞め、殺害した疑い。

 同署によると、午前9時15分ごろ、母親自身が「娘を殺した」と110番。駆け付けた署員が、あおむけで倒れている長女を発見した。母親と長女は2人暮らしといい、署が詳しい経緯を調べている。