力加減注意…エイッ

室蘭でカーリング体験教室

©株式会社室蘭民報社

スタッフの指導を受けながらストーンを投げる参加者

 室蘭カーリング協会のカーリング体験教室が5日、室蘭市の中島スポーツセンタースケートリンクで開かれ、参加者がミニゲームなどを楽しんだ。

 小学生ら10人が参加。ルールなどを学ぶ座学を終えると、参加者は氷上でハウス目掛けてストーンを滑らせた。ブラシの使い方を学んだりミニゲームも行われ、「ナイスショット!」と掛け声が響いた。3回目の参加となる三浦幹登さん(蘭北小4年)は「ハウスの真ん中にストーンを置く力加減が難しかった」と話した。

 同協会の斉藤学会長は「技術など難しいことは抜きにして、純粋に楽しさを感じてもらいたい」と語った。同教室は20日にも開かれる。
(鈴木直人)