生田斗真:3メートルの“長い”ケーキで35歳お祝い 連ドラ「俺の話は長い」収録でサプライズ

©株式会社MANTAN

10月12日スタートの連続ドラマ「俺の話は長い」の収録現場で誕生日を祝福された生田斗真さん=日本テレビ提供

 俳優の生田斗真さんが10月7日、35歳の誕生日を迎え、主演する日本テレビ系連続ドラマ「俺の話は長い」の収録現場で、サプライズで祝福を受けた。タイトルにちなみ約3メートルの“長いケーキ”が登場。ケーキに立てられた25本のロウソクを吹き消した生田さんは「こんな長いケーキまでご用意いただいて……。この瞬間を皆さんと迎えることができてうれしく思っております!」と喜び、「まだまだ撮影が続きますが、頑張っていきましょう!」とコメントした。

 「俺の話は長い」は、「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」などの金子茂樹さんが脚本を担当するコメディーホームドラマ。生田さんが演じる岸辺満は大学卒業後、コーヒーにはまり起業したが失敗し、6年前から無職だが、口げんかだけは誰にも負けないという特殊能力があった。屁理屈を駆使して、自分のダメさをごまかし続けて生きてきたダメ男の奮闘や挫折、家族の絆などが描かれる。

 12日から毎週土曜午後10時に放送。