ヘッドマークは「鎌倉」の枕ことば 小4デザイン、モノレール発車

©株式会社神奈川新聞社

石井さん(後列中央)らが祝った鎌倉市制80周年記念号の出発式=湘南モノレール大船駅

 湘南モノレール(鎌倉市常盤)は5日、市制施行80周年の記念ロゴをヘッドマークに掲げた車両の運行を始めた。12月1日まで、大船-湘南江の島間の全線を走行する。

 ロゴマークは、「80」の数字に星や月をあしらったデザイン。市立第二小学校4年の石井万尋さんが描いた。デザインは、市が市内在住・在学の小学生から募集。応募のあった289点の中から、市長賞として1点を選んだ。石井さんは「鎌倉の枕ことば『星月夜』をテーマにし、鎌倉市がいつまでも続くように、『8』を無限大のマークにした」という。

 ヘッドマークは、湘南モノレールブルーラインの先頭と後部車両に装着。5日には大船駅で出発式があり=写真、出席した石井さんは「大好きな湘南モノレールのヘッドマークに採用されてうれしい」と笑顔を見せた。