産経大、2季連続頂点 九州大学野球南部決勝T最終日 

©株式会社宮崎日日新聞社

南部九州ブロック決勝トーナメントを制し、マウンドで喜ぶ産経大ナイン

 大学野球の第102回九州地区選手権南部九州ブロック決勝トーナメント最終日は7日、高鍋町のMASUDAスタジアム(町営野球場)で決勝などを行った。本県代表の宮崎産業経営大は延長十回タイブレークの末、3―2で鹿屋体大(鹿児島)に競り勝ち、2季連続の優勝を果たした。