AマッソとDJ LEADを生んだ関西は今!? 「丸屋九兵衛が考える、これからの日本と差別と移民と」トークイベント大阪で開催!

©有限会社ルーフトップ

日本人で初めてNBAドラフト一巡目指名を受けた八村塁の容姿を見たDJ LEADが、「外人やーん」とツイートしたのは6月後半。それから3ヶ月が過ぎ、ようやく衝撃も薄れた頃に投下されたネタが、Aマッソの「大坂なおみに漂白剤」だ。

人類の歴史とはすなわち移民の歴史であり、国籍と民族、外見と文化は一致するとは限らない。フランス代表チームのアラブ選手、UKの黒人俳優、あるいはオーストラリアを代表するポリネシアン格闘家、ジャマイカの音楽レーベルを経営する中国系黒人一家を知らないのだろうか。

地球が狭くなり、世界は広くなりつつある今。否応なく、身近なところで国際化が進行する2019年。問題は我々が、"古き良き"島国スピリットに引導を渡せるかどうか。スポーツからお笑いまで、これからの日本を語らうトークイベント「丸屋九兵衛が考える、これからの日本と差別と移民と。」が2019年10月23日(水)ロフトプラスエワンウエストで開催される。出演は丸屋九兵衛(人種差別研究家)。チケットは現在発売中、イベント詳細はこちらをチェック。