朝ドラ「スカーレット」関西で人気!初回の総合視聴率で「なつぞら」「まんぷく」上回った

©株式会社ジェイ・キャスト

NHK連続テレビ小説「スカーレット」(NHK総合あさ8時)は、関東より関西で人気となりそうだ。9月30日(2019年)放送の初回の総合視聴率は関東の26・2%に対して、関西は28・7%と2・5%も高かった。とくに、タイムシフト視聴(録画視聴)が2ケタと高い。28・7%は「なつぞら」(26・6%)、「まんぷく」(26・6%)を上回った。

「スカーレット」はNHK大阪の制作で、第3週からは大阪に舞台は移り、ヒロインの川原喜美子(戸田恵梨香)は下宿屋の女中になる。関西人気に勢いがつきそうだ。(テレビウォッチ編集部)