子どもと楽しみながら理系の力を育める、2つの知育玩具の体験イベントが開催

©株式会社翔泳社

ジオジャパンは、世界中から集めた知育玩具の体験イベント「ENGAGING TOYS(エンゲージング・トイ)」を開催している。今回は、トイ2種類の体験イベントを10月12日と13日に、ヨドバシカメラマルチメディアさいたま新都心駅前店にて開催する。

プログラミング、STEAM教育など理系の力を育む教育が注目されているなか、手と頭を同時に動かす知育玩具にも注目が集まっている。今回ENGAGING TOYSで体験できるのは、台湾発の知育玩具「JELIKU(ジェリク)」とベルギー発の知育玩具「Happy Cube(ハッピーキューブ)」の2種類。

JELIKUは想像力と創造力を育む手のひらサイズのポケットトイ。アイデア次第でさまざまな作品が作れるので、3歳から大人まで楽しめる。

Happy Cubeは集中力と構成力を育める3D脳トレパズル。5歳から大人までそれぞれのレベルに合わせて楽しむことができ、大人の頭の体操にも活用できる。

開催日時は10月12日と13日の10時~17時で、場所はヨドバシカメラマルチメディア さいたま新都心駅前店 B1となっている。当日、会場でJELIKU又はHappy Cubeを購入するか、インスタグラム公式アカウント「engagingtoys」をフォローすると、ノベルティグッズを受け取ることができる。