福井・高浜住民「辞任やむなし」

原発再稼働への影響懸念

©一般社団法人共同通信社

関西電力の八木誠会長らの辞任を巡り、取材に応じる福井県高浜町の野瀬豊町長=9日午後、高浜町

 関西電力役員らの金品受領問題に揺れる福井県高浜町では9日、八木誠会長らの辞任を受け、住民らから「やむを得ない」「世論に動かされただけ」などの声が相次いだ。

 野瀬豊町長は同日、町役場で取材に応じ「会社の信用という観点から辞任はやむを得ない」。岩根茂樹社長も辞任するとした点は「気概と覚悟を感じた」と一定の評価をした。高浜原発1、2号機の再稼働に同意するかどうかについては、関電が設置した第三者委員会の調査結果を「見極めたい」と述べるにとどめた。

 福井県の杉本達治知事は「けじめをつけた」と受け止め、「原因究明をした上で再発防止策をしっかり立ててほしい」と述べた。