習近平主席、パキスタン首相と会見

©新華社

習近平主席、パキスタン首相と会見

中国の習近平国家主席(右)は9日、北京の釣魚台国賓館でパキスタンのイムラン・カーン首相と会見した。(北京=新華社記者/劉衛兵)

 【新華社北京10月9日】中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は9日、北京の釣魚台国賓館でパキスタンのイムラン・カーン首相と会見した。

 習近平氏は次のように指摘した。中国とパキスタンは唯一無二の全天候型戦略協力パートナーである。国際・地域情勢がどのように変化しようとも、両国の友誼は常に打ち破ることのできない、盤石のごとく揺るぎないものだ。両国の協力は終始旺盛な生命力を維持している。中国はパキスタンと共に努力し、新時代の一層緊密な中国・パキスタン運命共同体を築いていきたい。

 習近平氏はさらに次のように指摘した。両国には相互に支持し、助け合う良き伝統がある。パキスタンの友人は中国が困難な時、無私の支援をしてくれた。いま中国は発展し、パキスタンのより速い、より良い発展を支援したいと心から希望する。

 カーン氏は中華人民共和国成立70周年に熱い祝意を表すると共に次のように述べた。中国が非凡な発展の成果を収めたことを、中国の堅固な友人としてパキスタンは心から喜んでいる。中国がいつも原則を堅持し、公正を主張し、パキスタンを揺るぎなく支持し、無私の支援を行っていることに感謝する。事実が証明しているように、中国はパキスタンの全天候戦略協力パートナーで、両国の友誼は人心に深く根付いている。中国との交流、協調、協力を引き続き強化し、中パ経済回廊建設を断固推進し、「一帯一路」の成功モデルを共に築くことを期待している。