ウズベキスタンで中国高等教育展

©新華社

ウズベキスタンで中国高等教育展

  

 【新華社タシケント10月9日】ウズベキスタンの首都タシケントで8日、2019中国高等教育展が開催され、ウズベキスタンの大学生や高校生、保護者ら200人以上が参加した。同展は、中国の大学の状況を紹介し、ウズベキスタン人学生の中国留学を促進することを目的としている。

 中国の姜岩(きょう・がん)駐ウズベキスタン大使は、留学を志すウズベキスタン人学生の中国の教育状況への理解を深め、両国の留学生の交流を活発化し、人的・文化的分野の交流を充実させるのに同展の開催が助けとなると述べた。

 同展は中国国家留学基金管理委員会、在ウズベキスタン中国大使館、ウズベキスタン中高等専門教育省が共催し、清華大学や浙江大学、武漢大学、西安交通大学など中国の有名大学30校が出展した。(記者/蔡国棟)