「MVの女王」と「美人が多い国」のクォーターの女子二人が軽井沢を楽しむ!

©(株)東京放送ホールディングス

夏は避暑地・冬はスノーリゾートとして人気の「軽井沢」。
世界中が憧れるこの地を旅するのは、「美人が多い国」として有名な東欧・アルメニアのクォーターで、日本酒利き酒師でもある高田秋さんと、数多くのトップミュージシャンのMVに出演し話題となり「MVの女王」と呼ばれるスミス楓さん。二人が楽しむ軽井沢には、どのような景色がひろがっているのでしょうか?

ジョン・レノン行きつけのお店⁉「ミカド珈琲」へ

食べ歩きやショッピングを楽しめる軽井沢一の人気エリア「旧軽井沢銀座」は、多くのおしゃれなカフェやお店が並んでいます。二人はまず、「ミカド珈琲」へと訪れました。

1948年に日本橋に創業したミカド珈琲が、軽井沢に出店したのはその4年後の1952年。かのジョン・レノンも足しげく通ったと言われる老舗カフェで、「モカ・ソフト」は50年変わらぬ軽井沢テイクアウトの夏の風物詩です。二人はそこで、モカパフェなどのスイーツを堪能しました。

「軽井沢写真館」で、古き良き時代にタイムスリップ

時代をタイムスリップしたような体験ができる「軽井沢写真館」では、アンティークドレスに着替えて、レトロ調の写真を撮影してもらうことができます。

70着以上もある西洋ドレスの中から、二人はお互いのイメージで、互いの衣装を選ぶことに。軽井沢貴婦人に変装し、「めっちゃカワイイ!」とはしゃぎつつ、笑顔で写真を撮影しました。

まるで絵本の中の空間「Candle Secret」

中軽井沢にある隠れ家的キャンドルショップ「Candle Secret」に行った二人が目にしたのは、絵本の中に飛び込んだようなカラフルで素敵な空間。

店内には、アロマキャンドルやボタニカルキャンドルなど、オリジナリティ溢れる可愛いキャンドルが沢山あります。
キャンドル作りも可能なお店で、それにあたっての予約も不要。二人は最短30分でできる球体のキャンドル作りに挑戦しました。

軽井沢の自然はもちろん、“軽井沢ではないとできない体験”も楽しんだ二人でした。

ミカド珈琲 軽井沢旧道店
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢786-2

軽井沢写真館
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢641
撮影料金:お一人 3880円 お二人 5880円

Candle Secret
住所:長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢6-2
キャンドル作り体験料金:800円~

おしゃれな女子の二人旅

タビフク+VR
(BS-TBS 水曜よる11:00~)