台風19号 今だからできる対策を

©株式会社ウェザーマップ

大型で猛烈な台風19号は、父島付近を北上中です。11日(金)は、台風によって暖かく湿った空気が入る影響で、近畿から東北にかけて雨が降るでしょう。夕方以降は、激しく降る所もありそうです。

この台風は非常に強い勢力を保ったまま、12日(土)午後から13日(日)にかけて、紀伊半島から東日本に接近し、上陸するおそれがあります。

今年最も発達した台風の接近です。防災対策はまだ間に合います。水道水の汲み置きや屋外の物を片付けるといった、今だからできる対策を行いましょう。また進路予想には、まだ不確定な要素が残っています。最新の台風情報に注意してください。

気象予報士・吉澤 巧

画像について:10日午後3時の台風19号の位置と進路予想。