12歳のアンミカが「高校って言っても違和感ない」 小学校の卒業写真インスタ公開

©株式会社ジェイ・キャスト

モデルでタレントのアンミカさん(47)が、小学校卒業時の写真を披露し、反響を集めている。

アンミカさんのインスタ投稿

「なんで卒業式やのに...」

アンミカさんは2019年10月9日にインスタグラムを更新し、

「小学校の卒業写真」

として一枚の写真を披露。横一列に同級生とともに並ぶ12歳のアンミカが写されていた。アンミカさんはこの頃の自身について、

「この頃は3末生まれだった私が背が伸びて来て細くなって来た頃」

と成長期に入り、いまのモデル体型になったと振り返った。

写真に写るアンミカさんはカメラから微妙に目線を外し、右側を見ているが、これに自身で、

「なんで卒業式やのに目線がそっぽ向いてるんかなぁ。。」

と不思議そうにツッコミ。さらに同級生が襟付きシャツを着用しているのに対し、アンミカさんだけはタートルネックを着ていることに対しては、

「みんな襟付きシャツやのに苦労してたので一人タートルやし靴下も謎に真緑でした。。」
「お下がりやから袖も短くてツンツルテンです。。」

しかし、小学生とはとても思えないような大人びた姿にアンミカさんのインスタグラムには、

「大人っぽいし、すでにオーラがある!」
「高校の卒業式って言っても違和感ないです!」

といった驚きの声が集まっていた。