IZ*ONE宮脇咲良:ティアードミニワンピでキュートに脚見せ 可愛らしいポーズで魅了

©株式会社MANTAN

北九州市で開催された大型ファッションイベント「takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演した宮脇咲良さん

 グローバルガールズグループ「IZ*ONE(アイズワン)」の宮脇咲良さんが10月5日、西日本総合展示場新館(福岡県北九州市)で開催された、大型ファッションイベント「takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(TGC 北九州 2019)」に出演。自身がイメージモデルを務めるカラーコンタクトレンズブランド「MOLAK(モラク)」のステージに、光沢のあるライトグレーのティアードワンピース、ショートブーツのシンプルなコーディネートで登場し、キュートに脚を見せてランウエーを歩いた。

 ワンピースは、広めに開いたスタンダードカラーと前身頃に並んだくるみボタンが甘さのあるデザイン。サイドをヘアピンで留めたウエーブヘア、シースルーバングでガーリーに仕上げ、あごに手を当てた可愛らしいポーズで観客を魅了していた。

 同ステージでは、11月に発売される同ブランドのメインビジュアルも公開され、宮脇さんは、自身がプロデュースしたカラーの「サクラペタル」と「ティントブラウン」の魅力を語った。

 イベントには、桐谷美玲さんがモデルのトップバッターとして出演。ほかに、新木優子さん、中条あやみさん、新川優愛さんらがランウエーを歩いた。また新木さんが出演する17日スタートの連続ドラマ「モトカレマニア」(フジテレビ系、木曜午後10時)のステージや、アイドルグループ「日向坂46」らのライブが行われたほか、北九州市と東筑紫短期大学(同市小倉北区)とのコラボステージ、久留米絣(くるめがすり)や、博多織などの伝統工芸品をテーマにしたファッションステージなど、同市開催ならではの催しも行われた。同イベントが開催されるのは5回目で、約1万2800人が来場した。