プリモトイズ、小学校でのプログラミング授業事例を複数公開

©株式会社イード

キュベット

プリモトイズでは現在、プログラミング教育をスタートする学校向けに、学習指導要領に沿った教材別ヒント集を開発、販売。複数の導入事例をWebサイトで公開している。

イギリスに本社を構えるプリモトイズは、「キュベット」という木製のロボットを使用し、問題解決能力やコミュニケーション能力を育むプログラミング教育を提供している。すでに世界100か国以上で使用され、日本でも公立・私立小学校や特別支援学校、学童施設など100以上の教育機関で導入されている。

たとえば、東京都府中市立府中第三小学校の図工の授業での活用例では、黒板やホワイトボードに直接貼れる説明用シートやマグネットを効果的に活用。プログラミングとは何かを知り、キュベットを操作することでプログラミングを体験すること、さらにはチームで協力して試行錯誤を楽しむことを目標とし、子どもたちのさまざまなコーディングの仕方をクラス全体で共有した。この授業のようすは動画でも配信されている。

また、東京都世田谷区立山崎小学校の特別支援学級での活用例では、10名の児童が異なる学年の組み合わせでペアをつくって授業を実施。どのようにしたらキュベットをプログラミングすることができるのかを理解するため、実際に自分たちの体を動かすエクササイズを取り入れることでコーディングの概念をつかみ、物語づくりをしながらプログラミングに挑戦したようすを見ることができる。

これまでの小学校での授業実践実績は、東京都府中市立府中第三小学校と東京都世田谷区立山崎小学校のほか、東京都府中市立府中第三小学校、東京都世田谷区立東玉川小学校、山形県山形市立山形第五小学校、東京都立田園調布特別支援学校、栃木県大田原市立大田原小学校、筑波大学附属視覚特別支援学校小学部など。これらの学校を含む導入事例は、プリモトイズのWebサイトで見ることができる。

なお、現在発売している小学校向けの教材セットは全部で4種類。いずれもプリモトイズの公式Webショップで購入することができる。

◆「キュベット 小学校向け基本セット」

内容:キュベット プレイセット(1個)、教科別指導ヒント集(1冊)、指導法DVD(1枚)

価格:51,600円(税別)

※電池は付属していない

◆「指導用補助教材セット」

内容:教科別指導ヒント集(1冊)、指導法DVD(1枚)、説明用シート(2種類、各1枚)、ブロックマグネット(5種類×4枚)、キュベットマグネット(2枚)、白黒紙製マップ(25枚)、説明シート用ケース(1個)、マグネット用ケース(1個)

価格:78,100円(税別)

◆「指導用補助教材セット(DVD、ヒント集なし)」

内容:ディレクション ブロックセット(1個)、説明用シート(2種類、各1枚)、ブロックマグネット(5種類×4枚)、キュベットマグネット(2枚)、白黒紙製マップ(25枚)、説明シート用ケース(1個)、マグネット用ケース(1個)

価格:59,500円(税別)

◆「ヒント集&DVD」

内容:教科別指導ヒント集(1冊)、指導法DVD(1枚)

価格:22,200円(税別)

村本茉生