料理研究家リュウジ直伝「台風レシピ」 水さえあればインスタントラーメン作れる

©株式会社ジェイ・キャスト

「台風かかってこいや」――。料理研究家・リュウジさんが2019年10月11日、「今年最強」とされる台風19号に向けてツイッターで挑戦状をたたきつけた。

料理研究家・リュウジさんのツイッターのスクリーンショット

同時に投稿されている写真には、日清食品の「チキンラーメン」やサンヨー食品の「サッポロ一番」が写っている。インスタントラーメンを使った「台風対策」レシピを教えてくれるようだ。

25分くらい置くと「麺がかなりもどる」

「サッポロ一番って実は水だけで作れるんですよ」

冒頭のツイート後、リュウジさんはこう明かした。乾麺を水450cc(=450ミリリットル)に浸して25分くらい置くと「麺がかなりもどる」そうだ。「おまけに付属の粉末スープは水に溶けるようになってるのでスープも旨い 水さえあればりっぱな食料になるので台風対策に是非」とフォロワーにすすめている。なおリュウジさんは補足として、どんぶりがなければ袋に直接水を注いでもどしてもよいとツイートしている。

この台風対策レシピに対し、フォロワーからは「お湯じゃないといけないと思いこんでました!さっそくありがとうございます!」、「目から鱗」と感激のリプライのほか、

「熊本地震の際に、大変助けられました。日本のインスタントラーメン凄かです」
「水で作るカップラーメン、めちゃくちゃうまいです!」

と、水でもどすインスタントラーメンを食べたことのあるユーザーからのお墨付きが寄せられた。<J-CASTトレンド>