台風19号 厳重警戒

©株式会社ウェザーマップ

大型で非常に強い台風19号は、きょう夕方から夜には静岡県または関東地方に上陸する見込みです。東日本を中心に広い範囲で猛烈な風が吹き、猛烈なしけとなり、東日本では記録的な暴風や大雨、高潮のおそれがあります。暴風や高波、高潮、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重に警戒してください。

東日本から西日本の太平洋側では、海上を中心に猛烈な風が吹き、うねりを伴った猛烈なしけとなっています。あすにかけて、北日本から西日本の太平洋側を中心に、広い範囲で猛烈な風や非常に強い風が吹き、海は猛烈なしけや大しけとなるでしょう。

西日本から東日本の太平洋側を中心に、台風本体や台風周辺の雨雲がかかって雷を伴った非常に激しい雨が降っています。あすにかけて、台風本体や台風周辺の発達した雨雲の影響で、西日本から東北地方の広い範囲で雷を伴った猛烈な雨や非常に激しい雨が降り、大雨となるでしょう。東日本を中心に総雨量が多くなって、記録的な大雨となるおそれがあります。関東地方と東海地方では大雨の状況によっては、大雨特別警報を発表する可能性があります。

気象予報士・長谷部 愛

画像について:12日午前11時の台風19号の位置と進路予想。