午前2時ごろに監視用カメラが倒れる

©一般社団法人共同通信社

 北陸地方整備局によると、長野市穂保の千曲川では、堤防に設置された監視用のカメラが13日午前2時ごろに柱ごと倒れた。当時は堤防が半分程度崩れた状態で、決壊と浸水はその後に発生したとみられる。