競泳、松元と寺村が2位

ベルリンでのW杯

©一般社団法人共同通信社

 競泳のワールドカップ(W杯)は12日、ベルリンで行われ、男子100メートル自由形で松元克央(セントラルスポーツ)は49秒00で2位だった。女子100メートル平泳ぎで寺村美穂(セントラルスポーツ)は1分7秒78で2位となった。男子200メートル個人メドレーは井狩裕貴(近大)が1分59秒61で3位。(共同)