ヤ軍先勝、田中が勝利投手

ナショナルズは2連勝

©一般社団法人共同通信社

アストロズ戦に先発したヤンキース・田中=ヒューストン(共同)

 【ヒューストン共同】米大リーグのプレーオフは12日、ヒューストンなどでア、ナ両リーグの優勝決定シリーズ(7回戦制)が行われ、アは第1戦でヤンキース(東地区)がアストロズ(西地区)に7―0で先勝した。

 田中が先発し、6回を1安打無失点、4三振1四球で勝利投手になった。プレーオフは一昨年から4連勝とし、通算5勝目(2敗)を挙げた。

 ナは第2戦で、ナショナルズ(ワイルドカード)がカージナルス(中地区)を3―1で破り、2連勝とした。先発のシャーザーが7回無失点、11三振で白星を挙げた。

カージナルス戦に先発し、7回無失点で勝利投手となったナショナルズのシャーザー=セントルイス(共同)