埼玉の特養孤立、124人救助

台風19号で川が氾濫、浸水

©一般社団法人共同通信社

 埼玉県川越市下小坂の特別養護老人ホーム「川越キングス・ガーデン」が台風19号による浸水で孤立して入居者ら124人が取り残され、13日午後5時15分ごろまでに全員が救助された。川越地区消防組合によると、けが人はいない。

 県などによると、同ホーム付近では越辺川が氾濫し、広い範囲で住宅などが浸水した。県は13日午前、陸上自衛隊に災害派遣を要請。消防隊員や警察官を含む計200人以上が入居者らをボートで避難所に運んだ。その後、ショートステイの入居者を除き、全員が県内の別の福祉施設に受け入れられた。