ミラン、マンUのあのMFを獲得へ?

©フットボール・トライブ株式会社

フアン・マタ 写真提供:Gettyimages

ミランはマンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表MFフアン・マタの獲得を検討しているようだ。14日、イタリアメディア『カルチョ・メルカート』が報じている。

2014年にチェルシーからユナイテッドに加入したマタ。違いを生み出すことのできる数少ない選手として重宝されたが、近年は出場機会が減少。テンポが速く、強度の高いプレミアリーグに向いていないと評価されることも少なくない。どうやらミランは、そのマタの獲得を検討しているようだ。

ステファノ・ピオリ監督が就任し、4-3-3で戦うことが予想されているミラン。マタを起用するのであれば、インサイドハーフになるだろう。ルーカス・パケタやハカン・チャルハノールといった選手たちともタイプは異なり、スカッドに幅をもたらす存在になるかもしれない。

来夏にユナイテッドとの契約を満了するマタ。果たして、来シーズンはどのクラブでプレーすることになるのだろうか。