令和元年8月の前線に伴う大雨災害に対する被災者支援制度のお知らせ

©株式会社VOTE FOR

8月27日からの大雨で被害を受けられたみなさまに心からお見舞い申し上げます。多久市では、災害に伴うさまざまな被害に対し、全力で早期復旧に努めているところです。1日でも早く、みなさまが元の生活を取り戻せるよう取り組みますのでご支援とご協力をお願いします。多久市の主な被災者支援制度は次のとおりです。手続きには、り災証明書が必要となりますので、申請手続きをお願いします。くわしくは、各担当課等まで問い合わせください。
※り災証明は住家の被害認定調査に基づき交付されます(住家以外の店舗や空き家、倉庫などは、被害認定調査の対象外です)

・り災証明書申請窓口
防災安全課 消防防災係
【電話】0952-75-2181
・被災者支援相談窓口
福祉課 地域福祉係
【電話】0952-75-2113

●見舞金等

●市営住宅

●水道料金・下水道使用料

●保育料

●市税等

●保険料

※重大な損害となる条件は各保険料で異なります

●医療費等

※重大な損害となる条件は各保険で異なります

●事業者向け

■水道料金・下水道使用料(り災証明書不要)