香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

©新華社

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で簡易爆破装置について説明する香港特別行政区政府警務処爆発物処理科の李展超(り・てんちょう)警司。(香港=新華社記者/盧漢欣)

 【新華社香港10月15日】中国の香港警察は14日の記者会見で、ここ数日間の暴力事件で201人を逮捕し、初めて簡易爆破装置を発見したことを発表。暴徒の警察への襲撃はますます凶暴さを増し、人命を奪うことを目的としており、もはや許容範囲を超えていると表明した。

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が使った無線で操作するタイプの簡易爆破装置の証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が使った無線で操作するタイプの簡易爆破装置の証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が警察の首を切りつけた証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で状況説明する香港特別行政区政府警務処警察公共関係科の江永祥(こう・えいしょう)署理総警司(左)。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が市民にペンキをかけた証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が破壊活動を行った証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒に傷つけられた市民の証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が旺角(モンコック)警察署に火炎瓶を投げつけた証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が銀行の現金自動預け払い機に放火した証拠写真を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)

香港警察、201人を逮捕 簡易爆破装置を初めて発見

14日、記者会見で暴徒が鉄道施設を破壊し、公共の安全を脅かした証拠画像を示す香港特別行政区政府警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)副処長。(香港=新華社記者/盧漢欣)