人気のレイク・ルイーズから出発。山の上には、ひっそり佇む名湖があった

©株式会社オンエア

カナディアン・ロッキーにある数々の美しい氷河湖の中でも、圧倒的な存在感で人気の高いルイーズ湖。そんなルイーズ湖の脇にある小さな山の中に、ひっそりと佇む湖があります。車では行けない隠れ家的な存在、優美な湖「アグネス湖」をご紹介します。

カナディアン・ロッキーを代表する氷河湖「ルイーズ湖」

カナダの人気観光ルート、カナディアン・ロッキーには数々の美しい氷河湖が点在しています。中でもルイーズ湖は、その優雅な佇まいと、湖の奥にビクトリア氷河という圧倒的な絶景で、訪れる人を魅了する場所。しばらく時が止まったかのような感覚に陥るような空気が漂います。夏はターコイズブルーやエメラルドグリーンなど、時間や時期によって湖面が美しい色に輝き、冬は湖の表面が厚く凍り、アイススケートやスノーシューなど湖の上を歩ける特別な体験もできますよ。

湖畔には5つ星ホテル

湖畔には5つ星ホテルのシャトー・レイクルイーズが静かにたたずみます。外観もとても絵になりますが、内装も豪華でうっとり。湖を見ながらのアフタヌーンティーなど、優雅な時間を過ごせますよ。

【フェアモント・シャトー・レイクルイーズ・ホテル(The Fairmont Chateau Lake Louise)】

住所: 111 Lake Louise Drive, Lake Louise, Alberta, Canada T0L 1E0

公式サイト(日本語): https://www.fairmont.jp/lake-louise/

湖畔から出発するハイキングコース「アグネス湖」へ

アグネス湖に向かうには、ルイーズ湖畔を起点に、徒歩または馬で登ることができます。乗馬体験もまたダイナミックですが、今回は基本のハイキングコースを紹介します。まずは、湖を左側に見る形で湖畔を少しだけ歩きます。

登山道を歩く間に小さな楽しみも

ルイーズ湖畔にある看板を頼りに、アグネス湖へ向かうコース「レイクアグネス・トレイル(Lake Agnes Trail)」へ。木々の中をルイーズ湖に沿って登っていく散策ルートです。

歩いている途中は、山の中に自生する植物を見つけるのも気分転換になりますよ。いろいろなキノコたちや草花、たまにリスが顔を出したりと、可愛い出会いもあるかもしれません。

途中には小さな「ミラー湖」

一度折り返すような形でカーブを曲がってさらに登っていくと、小さな湖に到着します。「ミラー湖」はその名の通り、湖面が鏡のように周囲の景色を映し出す、美しい湖。奥にそびえ巨大な岩山は、「ビッグビーハイブ(Big Beehive(大きな蜂の巣))」と呼ばれています。

山道で馬とすれ違うことも

「ミラー湖」をあとにし、「アグネス湖」までさらに登っていきます。段々と視界が広がってきて高いところまで登ってきたことを実感。

タイミングが合えば、山道の途中で乗馬している人に遭遇することも。その場合、歩行者は道の端に避け、馬を通してあげます。

湖面に山の景色が映る神秘的な湖「アグネス湖」

アグネス湖に到着です。先程のミラー湖同様、湖面に周囲の景色を映しだす美しい湖。山の上の森の中に静かにひっそりと存在する、まさに神秘的な雰囲気を感じる場所です。圧巻という言葉より、しとやかな佇まい、なぜか少し声が小さくなってしまうような優美な湖でした。

湖畔には夏季のみ営業している丸太小屋のカフェも。「プレーン・オブ・シックスグレーシャーズ・ティーハウス (Plain of Six Glaciers Tea House)」です。カフェといっても、あくまで自然派のシンプルな場所。テラスでコーヒーを飲みながら、ゆっくりと流れる時間を過ごせます。

アグネス湖を背にすると、ロッキーの山々を見渡す絶景も楽しめます。山の上に隠れるように佇み、静寂に包まれる「アグネス湖」は、ルイーズ湖と別の趣がありますよ。

【アグネス湖(Lake Agnes)】

[all photos by minacono]

Please do not use the photos without permission.